熊本 たまごの備忘録
食べるの大好き「たまご」が、熊本の飲食店を中心にいろいろなお店を紹介していきます。

プロフィール

たまご

Author:たまご
熊本市在住の30代の会社員(男)です。



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



楽天



一休.com



ホットペッパー



ポンパレ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天岩戸神社・天安河原宮

天岩戸(あまのいわと)神社 西本宮拝殿


昨年の古事記編纂1300年の雑誌などの記事を読んで、それまで興味が無かったのに神様に興味を持つようになり、旅行先で神様が祀られている神社を巡るようになりました。
そこで参拝の記念にもなると思い御朱印を頂くようにしました。
御朱印とは神社や寺院において、主に参拝者向けに押印される印章、およびその印影のことです。

記念すべき初めての御朱印です。頂く際に初穂料300円を納めます。

オリジナルの御朱印帳(1,000円)もあります。


<神話のお話>
弟の須佐之男命(スサノヲノミコト)が高天原(神々の世界)で乱暴を働いたため、天照大御神(アマテラスオオミカミ)は天岩戸という洞窟に隠れてしまいます。太陽神である天照大御神が隠れたことにより世の中は闇になり、様々な災いが発生しました。そこで八百万の神々は天照大御神に天岩戸から相談し、思兼神(おもいかねのかみ)が天照大御神の手を引き、岩の扉を手力男命(たぢからをのみこと)が開け放ち天照大御神に天岩戸から出て頂くことが出来ました。そして、世の中が再び明るく平和な時代に戻ったそうです。
(古事記と日本書紀で内容が異なるなど色々な お話があります。)

天安河原宮


天岩戸神社から10分ちょっと歩いて行った所にあります。
八百万の神々が天照大神を天岩戸から どうやって出すか相談した場所です。
人気のパワースポットになっています。

天安河原宮の御朱印も天岩戸神社の授与所で頂けます。

天手力雄神

天照大御神が外の様子を伺おうとしたところを手を取って天之岩戸から引き出した力持ちの神様です。

天岩戸神社
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字天岩戸1073-1
主祭神 大日孁尊(おおひるめのみこと)=天照大神の別名
スポンサーサイト

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kumamotoegg.blog59.fc2.com/tb.php/393-63553d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/26 09:04)

西臼杵郡高千穂町エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 ケノーベル エージェント【2013/09/26 09:04】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。